Harima Nature Plateau Net Work

吹田理事の権限濫用と無資格での理事就任(刑事告発)

播磨自然高原クラブ

平成27年2月20日から平成29年4月8日までの間、当時の清水代表理事・黒兼並びに吹田副代表理事らは共謀し,吹田理事がレンタル別荘に10回以上も無料での宿泊を容認していました。

無資格で理事に就任していた疑いが濃厚です

また吹田理事が平成28年6月末頃高原内の別荘地を購入した際(それまでは所有せず)に司法書士への登記費用3万円余を高原クラブに支払わせ,さらに高原クラブへ支払うべき入会金15万7500円の支払までも免除したことが明らかになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です