Harima Nature Plateau Net Work

レストラン「プチフレーズ」への不当な金銭貸付けが発覚!!

播磨自然高原クラブ

高原クラブは,平成28年7月6日付でレストラン「プチフレーズ」を経営する武久裕行氏に対し,60か月の分割返済を条件に金192万円を貸し付けました。その目的は,「レストランの運営支援」との説明でしたが,実際は武久氏の私的用途のための貸し付けでした。
また,黒兼代表は平成30年1月になって,プチフレーズの冬季(1月~3月)の経営が困難なため(客が少ない),1か月の売上げが50万円未満の時は,その不足額(見通し:1月は15万円,2月と3月は各20万円)を高原クラブが食事券を購入して支援しています。今後も毎年これが続くと,私たちの負担は増々高額なものとなってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です